坂戸市・鶴ヶ島市・毛呂山町・越生町の相続、遺言、成年後見制度の利用に関する相談を承ります。

各種勉強会を受任します。

 

制度の普及啓発の担い手として

 当事務所の運営方針として、法制度を使った安心の提供に努め、関係機関と連携しながら、行政書士としてできることを模索していくことを謳っております。

 

 もちろん業として行政書士事務所を運営しておりますので、報酬をいただいて一心不乱に働くことは大切なことなのですが、地元や近隣のみなさんが、ご自身の情報を整理しておかなかったために、ご家族や身近な方たちが大変な思いをしてしまうことが少しでも避けられるように、実際に使う使わないはみなさまのご判断ですが、ツールとなる制度や社会資源についてお伝えできればと考えております。

 

 そこで、このホームページで取り上げている内容を、1時間程度でお話させていただく「勉強会」を準備をさせていただいております。

 

勉強会の内容
@ もしも認知症になってしまったら〜成年後見制度と今後の備え〜
A もしも遺言書を残さずに亡くなってしまったら 〜遺言書のススメ〜
B 終活セミナー〜亡くなったあとの手続きとエンディングノートの作成〜

 

 お仲間の勉強会、サークル活動の一コマ、自治会の勉強会、民生委員さんの地区定例会、地域包括支援センターの圏域会議、高齢者・障害者支援施設の内部研修会など、様々な場面で使えるようカスタマイズいたします。

 

 私自身不慣れではございますが、一緒に勉強させていただき、みなさまとネットワークを築きながら地域に根ざした活動を行いたいと考えております。
 ご用命がありましたら、ぜひお声がけくださいますようお願い申し上げます。

 

※現在はコロナ禍で会合は難しいかもしれませんが、5名程度でフェイスシールド、マスク着用で行うことも可能です。

 

※プロジェクター、パソコン等がなければ当方でご用意いたします。

 

 

 


 
トップへ戻る